九州の正教会

日本ハリストス正教会のグレゴリー神父です。熊本県人吉市から情報発信しています。

福岡

これから信徒総会ラッシュ 準備の一週間 

先週は五島列島の旅を満喫しましたが、明後日の福岡を皮切りに、14日は熊本、28日は鹿児島の各教会の信徒総会が目白押しとなっています。宗教法人法では、宗教法人は会計年度末から4か月以内に決算書や役員名簿などの書類を監督官庁、すなわち当該宗教法人が…

福岡巡回 教会も通信障害のとばっちり

今日は福岡伝道所に巡回しました。 福岡で聖体礼儀 聖体礼儀に引き続き、役員会で教会の決算にあたり、会計監査に立ち会いました。 福岡伝道所は宗教法人ではないため、決算書類の書式は法令上の縛りがなく、私も福岡の会計についてはやかましく言って来なか…

福岡で主の昇天祭 ウクライナ出身信徒のこと

昨日は福岡伝道所で、主の昇天祭の聖体礼儀を執り行いました。 イコン「主の昇天」(人吉ハリストス正教会蔵) 主の昇天祭は、キリストが復活から40日目に昇天したこと(ルカ24章、使徒1章)を記念するもので、復活祭に次いで重要な12の祭「十二大祭」の一つ…

初めての小倉での聖体礼儀

先週の日曜日は九州着任後、初めて北九州市の小倉で聖体礼儀を行いました。「地区集会」というスタイルです。 前日の土曜日は熊本で講演を行い、終了後に小倉まで移動して宿泊しました。人吉から片道300㎞近い大移動です。 日本正教会は明治期、全国に教会を…

福岡と鹿児島へ 出張続きのGW

久しぶりの投稿です。 4月30日の午後から4泊5日で福岡に出張。5月4日の夕方にいったん帰宅して、5日は鹿児島に日帰り出張でした。 ゴールデンウィークはほぼ丸々、出かけていたことになります。 5月1日(日)は福岡伝道所で、復活祭の聖体礼儀を行いました。…

福岡に巡回 来月はもう復活祭

先週末は福岡伝道所に巡回しました。 出張の時に持ち歩いている黒い布を台にかけて、にわか大斎モードに模様替えしました。 大斎カラーの黒布 www.youtube.com 聖体礼儀ではいつも通り、ウクライナでの戦禍に苦しむ人々の救いと世界平和の実現を祈念して、晩…

信仰は権力に屈しない 正教勝利の主日

先週末は福岡に巡回していました。 www.youtube.com 福岡伝道所にはウクライナ出身の女性信徒が通っています。 彼女の故郷のドネツクは、まさにロシア軍に蹂躙されている地域です。わが人吉のように、不可抗力の自然災害だったならともかく、戦争という「人…

福岡に巡回 ゴッホ展へ

この週末は福岡巡回でした。 福岡県内はコロナの新規感染者数が連日5千人超えで、巡回をどうしようか迷い続けましたが、祈りを守ることは私の責務ですし、祈祷に来る来ないは教会が強制することではなく、本人が考えることですから、予定通り聖体礼儀を行い…

福岡での降誕祭

今日は福岡伝道所で降誕祭の聖体礼儀を執り行いました。 九州ではこの一か月間、毎週違う教会でクリスマスを祝ってきたわけですが、この福岡巡回で完了です。 今日は体調不良や用事で欠席者が多かったのですが、新たに参祷した外国出身の方もいて、参祷者は…

福岡出張から帰りました

昨夕、三泊四日の福岡出張から人吉に帰りました。 こんなに長く時間を取ったのには目的があったからです。 土曜日に前泊して、日曜日は福岡伝道所で生神女進堂祭の聖体礼儀を執行。生神女進堂祭については、12月4日に投稿しています。 生神女(イエスの母マ…

今日は生神女進堂祭

今日から福岡と小倉に3泊4日で出張しますので、しばらく投稿はお休みです。いつものように福岡で日曜日の聖体礼儀を行うのに加え、小倉でも集会ができるように候補地の下見をして来ます。 ちなみに今日(ユリウス暦の11月21日)は、正教会の十二大祭の一つ「…

教会での結婚式の準備!

今度の日曜日は人吉ハリストス正教会で婚配式(正教会の結婚式)が行われます。 カップルは福岡伝道所所属のオーストラリア人女性信徒と、先々週に洗礼を受けた長崎市在住の男性です。 福岡伝道所は狭すぎて(正味6畳ほど)婚配式を執行するのが不可能なので…

福岡巡回 喜びの一日

今日は福岡伝道所に巡回しました。 www.youtube.com 聖体礼儀の前に洗礼式を執り行いました。 受洗者は長崎在住の男性で、福岡伝道所所属の女性信徒と今月婚配式(正教会の結婚式)を挙げる予定です。 数か月前に二人から結婚について相談を受けましたが、彼…

日本古代史の地・宗像を探訪

先々週の福岡巡回の前に、わが国の古代文化の地の一つである宗像(むなかた)を訪ねました。 宗像を支配した豪族・宗像氏は、弥生時代から続く「海人族」の長です。彼らは玄界灘の海運と漁業を古代から支配してきました。 また、宗像氏は日本最古の神社の一…

福岡巡回から戻りました

今日は福岡伝道所に巡回し、聖体礼儀を行いました。 福岡県はずっとコロナ緊急事態宣言下にありましたが、ようやく解除されたからか、20人も参祷者がいて嬉しい限りです。 しかし飛沫感染防止対策として、司祭である私と聖歌者である妻以外は祈祷中、歌を歌…

福岡歴史探訪 筥崎宮と香椎宮

この週末は福岡伝道所に巡回していました。 福岡県内は緊急事態宣言中であり、祈祷するかどうか迷いもありましたが、これまで書いてきたように飛沫感染防止、具体的には室内の換気と参祷者の沈黙の徹底をすることで聖体礼儀を執り行いました。感染に不安のあ…

太宰府で文化財探訪の博物館めぐり

週末の福岡巡回に合わせて、土曜日に太宰府に行ってきました。九州国立博物館の特別展「皇室の名宝」を見るためです。 九州国立博物館 わが国の歴史において、公家や大名、有力寺社などから朝廷に多くの宝物が献上されてきました。また戦前は、明治23年に宮…

福岡に巡回 子どもたちと蝉の声で夏を実感!

今日は福岡伝道所の巡回日。 福岡県内のコロナ新規感染者がこの1週間で急増していますので、「神父さんは本当に福岡に来るんですか」と確認の電話がありましたが(笑)、予定通りに現地に行って聖体礼儀を執り行いました。 福岡伝道所は狭くてイコノスタシス…

熊本豪雨災害から1年

昨年7月4日に発生した熊本豪雨(令和2年7月豪雨)災害から今日で1年となりました。 毎月第一日曜日は福岡巡回日ですが、豪雨が発生した日はその前日の土曜日でしたので、福岡の執事長に連絡して巡回を休み、信徒の安否確認でご自宅を見て回りました。連絡と…

熱海で豪雨災害

今日は昼まで唐津にいて、午後に福岡へ移動。伝道所に寄って明日の聖体礼儀の設営をしました。 唐津にも歴史遺産がいろいろありました。写真は1911年に建てられた旧唐津銀行本店です。 さて、人吉は明日で豪雨災害から一年。県主催の慰霊行事が行われる予定…

大分での初仕事&福岡で復活祭

先週、大分市在住のブルガリア出身の方から、新築の家に引っ越したので家屋成聖してほしいとの依頼を受けました。 成聖(Blessing)は物品に聖水をかけて、それを用いたり食べたりする者に神の祝福があるよう祈ることです。戸建て家屋の場合は着工前に「土地…

正教会では「食」も信仰生活の一環

昨日は4月にご葬儀を行った方の40日祭パニヒダ(故人の永眠後40日目を記憶する祈り)を執り行うため、福岡に出張していました。 5月2日に福岡で復活祭を執り行い、現地に泊まって翌日にパニヒダを献じる予定でしたが、福岡県の外出自粛要請を受けて、公開の…

コロナ禍の復活祭 今年も福岡が…

コロナウイルスの変異株が猛威を振るっていて、関西圏から全国規模で感染が広がっています。報道でもご承知のように、今日政府が4都府県を対象に緊急事態宣言を発令しました。 九州も比較的平穏だったのですが、この数日間で急に感染者が増えました。 10日ほ…

門司歴史散歩

小倉の紀行文に続いて、今日は門司の紹介です。 一昨日の船舶成聖式を依頼されていた場所は門司区の太刀浦埠頭。小倉のホテルから現地へ向かう途中に、関門海峡のビュースポットである「めかり公園」があります。 祈祷の時刻まで余裕があったので、立ち寄っ…

小倉城を探訪

昨日の人吉の最低気温は4℃、最高気温は27℃。今朝は6℃で日中は28℃でした。気温の日中差が激しすぎて、体がついて行けません。 さて、一昨日は初めての北九州市出張で小倉に立ち寄り、小倉城を中心にいろいろ見てきました。 小倉は豊前国の中心地であり、1600…

門司で船舶成聖式

昨日から泊りがけで北九州市に出張していました。 今日の11時に門司区の太刀浦埠頭でギリシャ船の船舶成聖式を行うためです。 「成聖」(Blessing)とは、いろいろな物品や食べ物に聖水をかけて、それを使用したり食べたりする人に神の祝福があるように祈る…

福岡で葬儀を司祷~「オンライン葬儀」への考え

今日は午前10時から福岡でご葬儀を司祷、夕刻に帰宅しました。 車の走行距離は三日間で670㎞。結構ハードな出張でした。 写真は葬儀の時の花ではなく、土曜日に立ち寄った福岡市植物園で、バラの木に一輪だけ咲いていた花ですが、お別れのために咲いたように…

熊本で聖体礼儀、また福岡へ

今朝は熊本ハリストス正教会で聖体礼儀。 今週、4月14日に熊本大地震から5年を迎えるので、地震の犠牲になった方たちを記憶して、聖体礼儀に続いてリティヤ(永眠者を記憶する短い祈祷)を執り行いました。 聖体礼儀の後は、明日のご葬儀の司祷に備えて再び…

春の花がいっぱいの福岡市植物園

今日は福岡に行ってご葬儀の打合せと故人のご納棺。 15時には終わったのですが、まっすぐ熊本に行くのも勿体ないので、福岡市植物園に寄ることにしました。 ここは大正12年に開業した市の浄水場を、昭和55年に植物園に改装したものです。 入場料を一人600円…

子どもと天国~幼児の葬儀を司祷して

昨日は福岡市内でご葬儀を司祷しました。 個人情報の問題もありますので、被葬者は「不慮の出来事で突然亡くなった幼いお子さん」とだけ記します。 埋葬式の後、子どもの死で精神に変調をきたしてしまった母親と面会するように遺族から依頼されたので、収容…