九州の正教会

日本ハリストス正教会のグレゴリー神父です。熊本県人吉市から情報発信しています。

牧会

鹿児島と人吉で祈祷 自分の交通事故のことは後回し

一昨日は九州道で事故に遭って大変でしたが、九州には私以外に神父がおらず、誰にも代わってもらえませんので、昨日は朝から予定通り鹿児島ハリストス正教会に行き、聖体礼儀を執り行いました。 www.youtube.com 鹿児島教会の敷地にはたくさんの植物が植えら…

熊本巡回と高齢信徒へのケア

昨日は熊本ハリストス正教会に巡回。復活大祭の聖体礼儀を執り行いました。 今年の復活大祭の祭日は4月24日で、それ以後は毎週日曜日ごとにテーマがあって「○○の主日」という名称もついており、聖書の朗読箇所も当然違うのですが、私は一人で4教会を兼務して…

人吉での復活祭と廻家祈祷

昨日は人吉ハリストス正教会で復活祭の祈祷を行いました。 www.youtube.com 復活祭の祈祷は、聖堂の外を一周して回る十字行でスタートします。4月24日の鹿児島での祈祷は大雨で十字行を取り止めましたが、今回は朝から晴天で十字行をすることができました。 …

福岡と鹿児島へ 出張続きのGW

久しぶりの投稿です。 4月30日の午後から4泊5日で福岡に出張。5月4日の夕方にいったん帰宅して、5日は鹿児島に日帰り出張でした。 ゴールデンウィークはほぼ丸々、出かけていたことになります。 5月1日(日)は福岡伝道所で、復活祭の聖体礼儀を行いました。…

大斎のスタートは「赦し合い」から

今日は人吉ハリストス正教会で聖体礼儀を行いました。 大斎前の最終日であり、酪農製品を食べ尽くす日曜日という意味で「乾酪の主日」(Cheese Fare Sunday)、また夕刻の赦罪の晩課で参祷者全員が自らの過ちを互いに赦し合うことから「赦罪の主日」(Sunday…

郷に入っては郷に従え 地方ならではの葬送の習わし

今日は月曜日に永眠された信徒の埋葬式(一般でいう告別式)を執り行いました。 私自身は東京出身で、さらに母方も妻の実家の方も、親戚はほぼ全て首都圏在住です。 また前の会社では異動は多かったものの、ほぼ首都圏勤務で、地方勤務は苫小牧に1年と沼津に…

40年ぶりに触れたバイオリン

熊本から人吉に出張でバイオリンを教えに来ている先生がいることを偶然知り、入門を申し込んだことは既に書きました。 frgregory.hatenablog.com 今日がいよいよレッスン初日です。 いきなりハイグレードの楽器を弾きこなすのは当然無理なので、練習用に6万…

コロナ感染疑惑騒動

早いもので年が明けて1か月経ちました。 昨夜、人吉教会の役員をしている信徒のOさんから、97歳のお父様が永眠されたと電話がありました。家族とは同居しているのですが、入浴中に急死されたのです。 私も着任直後の2019年秋に、川辺川のほとりのご自宅まで…

コロナ急拡大 教会はこれからどうする?

今日の午後は人吉ハリストス正教会で、一昨年永眠した信徒のパニヒダを執り行いました。 パニヒダの設営 熊本県はコロナ新規感染者が連日最多更新中で、しかもこれまでは県内でも無風地帯だった人吉球磨地方で急増していますので、パニヒダもごく身内の方だ…

師走の「師」は神父も含まれるかも…

今日は冬至。2021年もあと10日となりました。 12月は師走といいますが、これは師、すなわち僧侶が読経のためにあちこち訪問するのが忙しく、それで「師馳す」(しはす)と言われたことに由来すると何かで読みました。 さて、日曜日に鹿児島での降誕祭の行事…

今日からまた出張です

司祭館の向かいの昔ながらの豆腐店が廃業し、作業場が取り壊されたことは以前投稿しました。 frgregory.hatenablog.com 更地になった場所には店主の息子さんが家を建て、越してくることになりました。 今年は夏も秋も天候が不順で、だいぶ工事が遅れていまし…

福岡出張から帰りました

昨夕、三泊四日の福岡出張から人吉に帰りました。 こんなに長く時間を取ったのには目的があったからです。 土曜日に前泊して、日曜日は福岡伝道所で生神女進堂祭の聖体礼儀を執行。生神女進堂祭については、12月4日に投稿しています。 生神女(イエスの母マ…

結婚式を行いました!

今日はいよいよ、人吉ハリストス正教会での婚配式(正教会の結婚式)の当日となりました。 金曜日に妻と聖堂内を設営。 色彩的にアクセントが乏しかったので、ホームセンターで赤いカーペットを購入して新郎新婦の立ち位置に敷いてみたら、なかなか映えてい…

教会での結婚式の準備!

今度の日曜日は人吉ハリストス正教会で婚配式(正教会の結婚式)が行われます。 カップルは福岡伝道所所属のオーストラリア人女性信徒と、先々週に洗礼を受けた長崎市在住の男性です。 福岡伝道所は狭すぎて(正味6畳ほど)婚配式を執行するのが不可能なので…

最高齢信徒の誕生日

今日は熊本ハリストス正教会で聖体礼儀を行いました。 www.youtube.com 熊本巡回の帰りには、宇土市在住のダリヤさん(仮名)を訪ねることにしています。宇土市は熊本市の南隣で、昨年大関に昇進した正代の出身地として知られるようになりました。 彼女は大…

Zoom伝道会の定期開催を始めました

日本正教会の多くの教会で、正教会に関心をお持ちの方、入信を希望する方のために伝道会(教理勉強会)を行っています。 前任地は都会でしたので、参加者には教会に直接来ていただいて実施していましたが、九州は広いのでそういうわけにも行きません。 また…

「ことば」で伝える努力 私のネット媒体の活用スタイル

昨日は阿蘇山の噴火に驚かされましたが、幸いなことに被害は発生しておらず、今のところ噴火活動は沈静化しているようです。 さて、今日の人吉は最高気温が13.9℃。昨日までは朝晩の最低気温がそのくらいで、急に秋になったと思ったら、今日はもう冬のように…

熊本に巡回しました

この週末は熊本に巡回しました。 昨日は午後から妻が熊本市内で手話検定を受験するため、試験会場まで送りました。 妻は1年半くらい前から、福祉に役立つ資格を取りたいと言って手話の講座に通っています。今回、初めての受験です。 妻への慰労ということで…

秋分の日 司祭館での作業がはかどる

今日は秋分の日。 人吉では今日も含めて毎日30℃超えの真夏日が続いていますが、朝晩は急に涼しくなりました。 今朝は17℃。掛け布団がないと寒くて眠れません。 司祭館の前の田んぼも色づいてきて、刈り取りを待つばかりです。 司祭館の前の田んぼ 今年の夏は…

コロナワクチン二回目接種 教会での感染防止に少しは貢献?

今日は朝食に鹿児島教会の庭で採れたイチジクの実を。 この木には随分と実が成っていたのですが、先週までの長雨で傷んでしまい、先週末の巡回の時点で食べられる状態のものは2つしか残っていませんでした。 その2つの実を神に感謝して、妻と半分ずつ食べま…

九州のコロナ感染者急増 教会での感染防止のために

先週の11日(奇しくも私の誕生日)から降り始めた大雨、一向に止む気配がありません。中国地方や中部地方にも被害が及んでいるようですが、九州の比ではないように思います。 人吉市も熊本市もこの1週間で降水量は700ミリ超え。1年間の降水量の3分の1くらい…

1回目のコロナワクチン接種

週末に福岡に出張している間に、人吉ハリストス正教会の境内の草刈りをシルバー人材センターの方たちにやってもらいました。 普段は私が時間のある時に一人で草刈りをしているのですが、教会の敷地は600坪あるので一度にはできません。 特に夏は草の勢いがも…

教会での子どもの安全と熱中症対策

全国的に猛暑が続いていると思いますが、人吉も猛暑続きです。 最高気温は7月18日以降、連続して30℃以上。27日からは今日まで4日連続で35℃以上の猛暑日です。 雨も降らないので地面はカラカラに乾ききっています。 司祭館の向かいの廃業した豆腐店が取り壊さ…

聖五旬祭(ペンテコステ) 聖霊と教会 

今日は復活大祭から50日目の「聖五旬祭」(ペンテコステ)。正教会では復活大祭に次ぐ12の大きな祭日「十二大祭」の一つです。 人吉ハリストス正教会で聖体礼儀に引き続き、使徒行伝2章に記された聖霊降臨を記念する聖五旬祭主日晩課という特別な祈祷を行い…

今日は教会活動の一日

毎週土曜日は人吉ハリストス正教会のアソビバ(児童開放日)。私たち夫婦で朝9時に旧司祭館に行って鍵を開け、掃除や草刈りをしながら子どもたちと幹事さんが来るのを待ちます。 今日は熊本市から、インカレのボランティアサークルの大学生たちが来訪。夕刻…

九日祭パニヒダ 教会はどういうサイクルで法事(?)があるの、とお尋ねの方へ

一昨日、福岡伝道所の所属信徒でウクライナ出身のイリナさん(仮名)から電話がありました。 6月1日にウクライナにいるお母様が永眠し、葬儀は現地で終わっているのだが、九日祭と四十日祭のパニヒダ(永眠者への祈祷)を私に執行してほしいと言うのです。 …

Zoomでの宣教活動を模索中

私は西日本教区着任2年目の昨年7月から、教区の庶務部長に就いています。 日本正教会の教区(正確には主教教区)は全国に三つあり、代表者は主教です。ただし、現在は日本正教会で主教は二人しかおらず、西日本教区の代表である京都主教は教団代表者の府主教…

大分での初仕事&福岡で復活祭

先週、大分市在住のブルガリア出身の方から、新築の家に引っ越したので家屋成聖してほしいとの依頼を受けました。 成聖(Blessing)は物品に聖水をかけて、それを用いたり食べたりする者に神の祝福があるよう祈ることです。戸建て家屋の場合は着工前に「土地…

教会境内の草刈り

コロナ緊急事態宣言が予想通りとはいえ延長されました。 わが熊本県は福岡県と異なり、緊急事態宣言ではなく、まん延防止措置の対象地域です。 県内の感染者は圧倒的に熊本市に集中してはいますが、人吉球磨地方もこのところ感染者が立て続けに出ています。 …

人生の最後に受洗 クリスチャンとしてお見送り

長崎県大村市の方が日曜日に永眠され、ご葬儀を司祷するために一昨日から現地に来ています。 故人は本州の教会の信者さんのお父さんです。ガンで闘病中でしたが、人生の最後において受洗を決意されました。 病院でのご本人への面会が許可されず、司祭が洗礼…