九州の正教会

日本ハリストス正教会のグレゴリー神父です。熊本県人吉市から情報発信しています。

海外

911から20年 グラウンドゼロに建つ正教会

2001年9月11日に起きたアメリカ同時多発テロ事件から、早いもので20年を迎えました。 このテロで2977人もの市民の命が失われましたが、米国の歴史上、南北戦争を除いて、米国本土でこれだけの人々が広義の軍事攻撃で亡くなったことはありません。 世界貿易セ…

生神女就寝祭 海外の教会での思い出

一昨日、8月28日は正教会の大祭「生神女就寝祭」で、正教文化圏では盛大に祝われると書きました。 私は以前、海外の教会で実際に生神女就寝祭を体験してきましたので、今日はその思い出を書くことにします。 2015年8月はルーマニアを巡礼しました。ルーマニ…

マザーテレサの故郷の思い出

今日、8月26日はマザーテレサ(1910-1997)の誕生日です。 マザーテレサ(NHKアーカイブスのサイトより転載) マザーテレサの偉業は改めて言うまでもないのですが、彼女はインド・コルカタで活動していたので、私は恥ずかしながら10年ほど前まで、彼女はイン…

広島の平和記念式典にジョージア大使が出席

誰もがご存じのとおり本日、8月6日は広島に世界で最初の原子爆弾が投下された日です。 今日、広島で行われた平和記念式典にジョージアのティムラズ・レジャバ駐日臨時代理大使が出席しました。 ジョージアのレジャバ大使(Twitterより転載) それにあたって…

セルビア正教会の新総主教が着座~これからの教会リーダーの資質

昨日、セルビア正教会の主教会議で新総主教にクロアチアの首都ザグレブのポルフィリエ府主教が選出。今日、総主教座のベオグラード聖ミハイロ(ミカエル)大聖堂で着座式が行われました。 After the blessed repose of Patriarch Irinej #Serbian #Orthodox …

聖ニノの記念日~ジョージアの旅

1月27日(ユリウス暦の1月14日)は、コーカサスの国・ジョージアに初めてキリスト教を伝えた聖ニノの記念日です。ちなみに日本正教会はロシア語読みに従って名を「ニーナ」と表記しますが、彼女の母語のギリシャ語でもジョージア語でも読みは「ニノ」です。 …

東欧セルビアの思い出 ベオグラード聖サワ大聖堂

つい先日、セルビアの首都ベオグラードで建設が進められていた聖サワ大聖堂の内部のモザイク画が完成したと報じられていました。 完成したベオグラード聖サワ大聖堂のモザイク画 (ヴィソキ・デチャニ修道院、サワ院長のツィッターより転載) 私は2015年に初…